×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年7月15日(土) 井原山  水無鍾乳洞駐車場〜山頂(往復)   晴れ 2名  55

キツネノカミソリ、満開はまだ先!

一週間経つとキツネノカミソリも段々と咲いてきた。分岐手前や群生地手前付近の日当たりの良い場所ではポツリポツリと
花を咲かせている。だが、井原山のキツネノカミソリはこんなもんじゃ無い!開花は少し遅れている。
特に大群生地3箇所では花は1本も開花しておらず、蕾こそは出ているが、その数は1割も満たない(前年比)
「今年は沢山さくのかな‥?」と不安になるが心配ご無用!これからニョキニョキ出てきて、いっぱい花を咲かせてくるだろう。

本日天気も良く、暑い一日だった。水無鍾乳洞・駐車場に8時半頃に到着。なんと駐車場には車がいっぱい!
「今週まで、この時間くらいで大丈夫だろう‥。」と甘く考え、自宅をゆっくり出たのだがビックリである。
来週末には7時ころに満車になるかもしれない!
駐車場には井原山の常連の方がいて、一緒に登る。

日当たりの良い場所ではポツリポツリと咲いてます。

キツネノカミソリの他にキカラスウリやヒヨドリバナ、オトギリソウ、ウツボグサ、ハンカイソウなどの花も咲いていた。
気温が高かったせいか前回同様「アサギマダラ」がヒラヒラと飛んでいた。
それも2匹、メスとオス?仲良く飛んでました。早速白いタオルにコブを付けて振り回す!(そうすると寄ってくる‥とHPに載っていた)
あら不思議!1匹がヒラヒラと寄ってきた‥のは良いが思いっきりコブに当ててしまった。
「おいおい、大丈夫か〜っ!」脳震盪でも起こしてぶっ倒れているかと心配したが、無事ヒラヒラと飛んでいった。

ヒヨドリバナ アサギマダラ


トップページ